本文へスキップ

Medical corporation Toujikai Fujii Hospital

お問い合わせはTEL. 0294-72-5511

〒313-0016 茨城県常陸太田市金井町3670

病院理念Hospital Philosophy & FAQ

病院理念

方針イメージ

患者様の人権と人格を
尊重した医療の向上に努めます
地域医療の中核となり
地域に信頼される病院をめざします
福祉と一体化した医療の
推進を図ります


看護の本質

方針イメージ



医療技術の進歩に伴い、医療器械が導入されて人間が機械化してしまう傾向になりつつあります。本来、私達が看護の現場で五感を使い、「人間対人間」「患者対看護者」の係わりから信頼関係は構築され、そこから看護は始まりますが、機械化と共に人間関係が希薄になり、人間らしさが失われてしまう事が危惧されます。
 しかし医療技術の進歩に伴い、医療機器が導入されても、看護者は患者に寄り添いながら共に同じ時間を共有し共感して、そして受容していく事で看護の本質は達成できると思っております。
 私たちは向上心と学ぶ姿勢を持ち続け、努力していくことで専門職としての役割を果たしつつ「生」「死」「病むこと」を学び、自己の成長とより良い看護を目指し日々邁進したいと思います。
 また当院では介護保険施設を併設し、看護と介護の連携をはかり、地域に貢献できるようスタッフ一同努力しております。

◇ 藤井病院 看護課一同 ◇



  



FAQ よくあるお問い合わせ

ジェネリック医薬品」とは何ですか?

 「ジェネリック医薬品(後発医薬品)」とは、先に開発された先発医薬品(新薬)の特許が切れた後に、他のメーカーが同様に製造したものです。
 添加物等が違うものもありますが、先発医薬品と同一の有効成分を含み、品質、有効性、安全性が同等であるものとして認めたれたものです。

どうして「ジェネリック医薬品」が話題なの?

 国では、患者負担の軽減や医療保険財政の改善を図るため、ジェネリック医薬品の使用を進める動きがあります。
 先発医薬品の開発成果を利用できるので、研究開発費が少なくて済むため、価格(薬価)が低く設定されています。

「ジェネリック医薬品」に興味を持ったら…

 先ず、医師や歯科医師に相談してみて下さい。
 「ジェネリック医薬品」に変更できる処方箋をもらったら…
 あなたの「かかりつけ薬局」へ処方箋をお持ちになり、どのような「ジェネリック医薬品」に変更できるのか、薬剤師にご相談下さい。

御注意

  • ご希望の先発医薬品に、ジェネリック医薬品が製造されていない場合もあります。
  • 医薬品の価格が安くなっても、患者さんの負担は変わらない事もあります。
  • 病気や体質により、ジェネリック医薬品に変更できないこともあります。
  • 薬局に在庫がない場合、お薬を用意するのに時間が掛かる場合もあります。


藤慈会 藤井病院

〒313-0016
茨城県常陸太田市金井町3670
TEL. 0294-72-5511
FAX. 0294-72-5516
E-mail:
hitachioota@fujii-hospital.com
メールフォームでのお問い合わせはこちら